ベッドやパジャマの寝汗に注意!睡眠中に背中ニキビが育つ!

ニキビケアにおすすめのケア商品!保湿&洗顔ケアで繰り返すニキビをストップ

商品 キャンペーン
肌再生を促すアラントインでニキビケア!有効美容成分を98.8%も配合
詳細はコチラ
【定期縛りなし】ニキビ専用の薬用石鹸でニキビの原因…つまりを落とす
詳細はコチラ
>>どうしてこのニキビケア商品がおすすめ?ニキビケア商品を比較!

人間が寝ている間にかく汗の量は、300ccと言われています。
人間の体がシーツに一番触れているところといえば、背中です。

 

汗をたっぷり含んだシーツや枕、掛け布団は、そのままにしておくと雑菌が繁殖してしまいます。
敷きっぱなしにしていた布団の裏にカビが生えていた、ということを耳にしたことがあります。
そこでは、布団の下のフローリング材までカビが生えていたのです。

これだけの不衛生さなので、この雑菌が原因でニキビになってしまうこともあるのです。
肌のターンオーバーが正常に働き、皮脂分泌もきちんとしている肌の人なら大丈夫かもしれません。

 

しかし、環境にも肌は左右されます。
きちんとした方法でスキンケアをして睡眠をとっていても改善が見られない、という方は自分の生活や身の回りから対策法を変えてみるのもおすすめです。

シーツや枕などの寝具やパジャマが不衛生であるために、出来てしまったりニキビなら、寝具を清潔に保つことで症状が治まります。
仰向けに寝ている人は、背中を敷布団に密着させますので、それだけ背中ニキビができる可能性が高いということですね。

枕は髪の毛や頭皮の剥がれたものが付着していて、ダニの温床になっていたりもします。
枕は1週間に一度は干したり、カバーを洗うなどしたいものです。

敷布団は、敷パッドを使って週に一度くらいの洗濯ならできるのではないでしょうか。
掛け布団も季節によっては丸洗いできるものもあると思いますので、工夫してみましょう。
どれも通気性よくしてあげるために週に一度干してあげるといいですね。

パジャマは柔軟剤よりも、洗濯洗剤にこだわりましょう。肌に優しい洗濯石鹸で洗浄するといいですね。

 

背中のニキビも顔のニキビも、皮脂のトラブルによって起こります。
できてしまった背中ニキビは、痒くても引っかいたりしないで、ボディタオルなどで泡立てたたっぷりの泡でやさしく洗い、石けん分はよく洗い流しましょう。
ニキビ用の石鹸を使うのもいいですね。
お風呂上がりには、刺激の少ないローションか、ニキビ用の肌に合ったものを使いたいものです。

清潔な寝具を保つなど対策して快適に過ごし、背中ニキビを予防しましょう!

胸・背中ニキビに悩む人に…おすすめ関連記事
ケア商品はどれがいい?繰り返す胸・背中ニキビの治し方
食生活やシャンプーの洗い残しなど、気をつけているのに一向に改善しない胸や背中のニキビ。一番おすすめのケア商品を比較して紹介!
PAGE TOP ↑