元から絶つ!背中のニキビ&ニキビ跡はサプリメントで解決!

20150901-senakanikibi

ずっと気になっている背中のニキビ、そしてニキビ跡。
背中の開いた服は着れないし、人にも見られたくない。
結婚式を控えた女性はとくに気になってきますよね。

治せるものなら手早く簡単に、きれいに治したい。
そんな女性のお悩みを、サプリメントが解決します!
 

背中ニキビはサプリで治せる?

ニキビやニキビ跡の治療というと、病院や美容外科でケミカルピーリングやレーザー治療をよく聞きますよね。
でも病院に何回も通う時間もないし、痛みや費用の面も心配。

そういう時は、サプリメントを上手に活用することで、病院に行かずにニキビ跡を治すこともできるんです!

 

サプリメントで体の奥から美肌に

ニキビケアの方法の中でも、サプリメントは時間がかかります。

しかし、体の内側から「ニキビができやすい体質」を変えていけるからこそ、もうあの「またできちゃった…」というがっかり感から解放されます。

同じ場所に繰り返しニキビができる、という人は、外的な原因ではなく体の中の原因が大きい人です。
少し良くなっては悪化、そしてニキビ跡が増えていく…という悪循環を断ち切るためにも、サプリメントで根本的に体質を変えるのがおすすめです!

 

体内吸収率の高いものを

マルチビタミンなどのビタミンサプリを飲んでも効果が出ないのは、体内に吸収されきれていないから。

吸収しやすく作られたマルチサプリを選び、内臓の働きを全体的にサポートしましょう。

内臓の働きと背中ニキビの関係

内臓の働きをマルチサプリによってサポートすることで、体の血行が改善されます。

すると、食べ物の栄養が皮膚にも行きわたりやすくなり、ニキビでダメージをおった肌が回復しやすくなります。

また、ホルモンバランスが整いやすくなり、過剰になっていた皮脂が抑えられ、背中ニキビを増やしていた毛穴詰まりを防ぐことができます。

マルチサプリは、肌の調子を整えるビタミンC、女性ホルモンに影響を与えるイソフラボンなどの成分が配合されているものを選びましょう。

 

ニキビを元から絶つ!マルチサプリ2つ

体にできるニキビ、そしてなかなか消えないニキビ跡の原因のひとつは、血行不良。
特に冷え症の女性は慢性的に血流が悪くなり、毛穴汚れがたまったり、ニキビによる色素沈着がとれなくなっている可能性があります。

サプリメントで背中ニキビ対策をするときは、こうした血行を良くする働きにも注目です。
体の内側からキレイを目指せるサプリメントを、タイプ別に2つご紹介します。

 

イライラやPMSが気になる人…

PMS(月経前症候群)で生理前や生理中は精神的につらい、あるいは年齢とともにイライラする日が増えてきた…そんな人は、ホルモンバランスを整える働きがあるサプリメントが有効です。

背中ニキビとホルモンバランスに何の関係が?と疑問に感じる人も多いかと思います。
実は、ホルモンバランスが乱れると皮脂の量が増え、ニキビが増えやすい状態に!

サンクラルテ製薬 緑の知恵 1,800円

この緑の知恵は、まさに女性の体のバランスをとるマルチサプリ。
img4

大豆イソフラボンや各種ビタミン、キウイやしそ、アスパラガスなどのポリフェノールが配合。
女性の体調やメンタルを整えることで、心身のストレスをとり、抗酸化作用の高い成分によって体のサビを取り除きます。

大人になってから急に背中ニキビが…そんな人におすすめのサプリメントです。
製薬会社が作っていることも安心のポイントですね!

緑の知恵 お申込みはこちら

関連記事:
背中のぽつぽつニキビが改善!自然サプリの緑の知恵
 

ストレスが気になる人…

仕事や人間関係のストレスや、胃腸の調子が悪いという人は、内臓の働きの低下がニキビ、ニキビ跡の原因の可能性大。

ストレスによるダメージは、消化にかかわる内臓にもっとも大きく影響を与えるといわれています。
消化器系(胃腸)は食べ物の栄養を体のすみずみに行きわたらせるように分解する器官ですが、この働きが弱まることで、肌が生まれ変わるのに必要な栄養が届きにくくなります。

すると、ニキビ菌の繁殖を許し炎症が悪化したり、ニキビが治りにくい状態に。
もちろん、肌細胞の入れ替えもうまくいかなくなるので、跡になっている古い皮膚がはがれ落ちず、いつまでもニキビ跡に悩まされることに。

ファンファレ きらりのおめぐ実 3,980円

ストレスが気になる人、胃腸の調子を崩しがちな人におすすめのサプリがこちら。
main2
腸活でおなじみのビフィズス菌やオリゴ糖がふくまれ、腸内環境を整えてくれます。
さらに食物繊維も配合。
便秘気味の人にも良いですね。

そのほかブドウやマキベリのポリフェノールや、美肌に欠かせない各種ビタミンが配合されています。
そういえば野菜を食べていないかも…そんな女性は試す価値ありです!

きらりのおめぐ実 お申込みはこちら

 

市販のビタミン剤は効く?

ビタミンは肌のコンディションを整えるのに必要不可欠。
先に紹介したような、体の深部から働きかけるサプリメントがベストですが、市販のものでもしっかりと成分や効能を確認した上で選べば有効です。

背中ニキビやニキビ跡に有効なビタミン5種類

ビタミンA

肌の免疫力を高め、バリア機能をはりめぐらせてくれますので、ニキビ予防に欠かせません。

ビタミンB

皮脂の量を調整する働きがあるため、背中が脂肌でニキビができている場合効果が期待されます。
特にB2やB6という種類が皮脂量を調整する成分ですので、ビタミンB群の総合剤を飲む場合は、このB2とB6が含まれているかをチェックしましょう。

ビタミンC

肌の調子を整えてくれることで知られるビタミンC。
アスコルビン酸という商品名のものもあります。

肌が酸化してくるとシミやシワができやすくなり、ニキビも黒いシミが残ったようなものができてしまいます。
その酸化を抑え、肌のハリになるコラーゲンの生成を助けるのがビタミンCです。

ビタミンCはさまざまな要因で破壊されてしまうので、ビタミンC単体のサプリであれば「ビタミンC誘導体」という、体への吸収の高いものが配合されているものを選んで。

ビタミンE

肌の血行を良くし、代謝を促します。
肌の酸化も防いでくれるので、ビタミンCを合わせてとることで、ニキビ跡をキレイにしてくれる相乗効果も期待できます。

ビタミンH(ビオチン)

アレルギーで起きた炎症を抑えてくれる働きがあるので、アレルギー体質でニキビができている場合はビタミンHの摂取が有効な場合もあります。
赤みがあり、湿疹のぶつぶつと一緒ににきびが出来てしまう方は試してみるといいですね。

 

まとめ

背中ニキビやニキビ跡は、体内環境の悪化が原因の一つ。
サプリメント等を活用して栄養バランスを整えたり、食事内容そのものを見直すことはすごく大切です。

不規則な生活で乱れたホルモンバランスを整えたり、毎日の食事で足りない成分を補うためにサプリメントを取り入れるなどして、上手に活用していきましょう!

胸・背中ニキビに悩む人に…おすすめ関連記事
ケア商品はどれがいい?繰り返す胸・背中ニキビの治し方
食生活やシャンプーの洗い残しなど、気をつけているのに一向に改善しない胸や背中のニキビ。一番おすすめのケア商品を比較して紹介!
PAGE TOP ↑