何もつけない美容法!断食は肌からデトックス!?

hadadannjiki

肌断食というあえて何もつけない美容法。佐伯チズさんがTVや雑誌などで提案されているので知っている方も多いと思います。顔での肌断食は有名ですが、背中ニキビへの肌断食はどうなのでしょうか?

背中ニキビの肌断食とは?

背中ニキビへの肌断食も顔同様、今まで付けていた化粧水や美容液などを付けない事です。
今まで付けていた保湿剤を付けないのは不安だと感じる方もいらっしゃると思いますが、一度すべてをリセットする事はお肌を見直す良い機会になるのです。
化粧品に頼らない自分の本来の肌質がわかりますね。
そして究極の肌断食がお湯だけで体を洗うという事です。

顔の肌断食での水洗顔では、毛穴の多い、鼻、おでこは場合によってはよく泡立出た少量の洗顔料で洗う必要もあります。
皮脂のバランスを見て、適切に行いましょう。

お湯だけで汚れはとれるの?

体をお湯で洗うだけでは不潔じゃない?と思われる方もいらっしゃるでしょう。
実は日焼け止めなどを付けていなければ、皮膚の汚れはお湯だけでも、充分落ちるのです。
毎日のように石鹸やボディーソープでゴシゴシと洗う事でお肌を守る常在菌も流してしまっている可能性があるのです。
また、石鹸やボディーソープに使われる石油系の界面活性剤にはお肌のバリア機能を破壊してしまう恐れがあります。
常在菌というお肌をバリアしてくれる役割が居なくなると他の細菌が悪さをしてお肌のトラブルにつながる事にも!
常在菌が常に居れば様々な細菌からお肌を守ってくれるというわけです。
お肌に余計な刺激を与えないという事が肌断食の最大のメリットです。

効果はあるの?

背中ニキビがある方は早くキレイに治そうといろいろとケアを試しているかと思います。
あえて何もつけない肌断食をする事でお肌のバランスが本来の状態に整うので悩んでいたニキビがなくなる事は可能です。

しかし、この肌断食には向いている方と向いていない方がいます。
もちろん肌状態や体質など、個人差もありますが、ニキビの原因別でも異なるのです。

まずは肌断食指導を受けてみよう

肌断食に向いている方・向いてない方の判断は難しいためまずは皮膚科で診てもらうのが1番早いです。
肌断食はある程度の知識がないとお肌のトラブルにつながる事にもなりかねません。
安易な考えでしてしまうと乾燥や肌荒れになる可能性が!素人判断で肌断食をするのは絶対に止めましょう。

背中ニキビの原因はいろいろあるので、すべての方に肌断食をオススメする事はできません。
背中ニキビの根本的な原因やお肌のタイプが分かれば、自分が肌断食に向いているか向いてないのかが分かるのです。

肌断食に向いているタイプ

ここで肌断食に向いているタイプをご紹介しましょう。

①洗いすぎタイプ

先ほども触れましたが、毎日のように、背中を石鹸でゴシゴシと洗ったりすると、お肌を守る常在菌も一緒に洗い流してしまいます。
するとマラセチア菌が繁殖しやすくなり、マラセチア毛包炎を引きおこしてしまう事が多いのです。
マラセチア菌はカビの一種で優位になると炎症を起こし悪さをします。
これが「マラセチア毛包炎」と言われるニキビのような状態です。
実は意外に多いこのタイプ!

ニキビかと思っていろいろケアしても治らないという方はマラセチア毛包炎の可能性が高いです。
にきび薬で抗生物質など使ったことがある方はとくに注意です。常在菌もいっしょに排除している可能性があります。
マラセチア菌は悪いイメージに思われがちですが私達の皮膚に常にいる常在菌です。お肌のバランスが取れていればまず悪さをしません。
洗いすぎでお肌のバランスが崩れてしまうのですね。
マラセチア毛包炎にはなにもしない事が大切なのです。

②石鹸洗い残しタイプ

背中は自分では手が届きにくく石鹸やシャンプーなどを流しきれず、洗い残しをしてしまう事がある部位です。
この洗い残しが原因でニキビができてしまう方にも向いています。石鹸ではなくお湯で洗う事で、根本的な原因を解消してしまうのです。

③間違った保湿をしていたタイプ

ニキビには保湿!とよく言われてますよね。確かに保湿は大切ですが、使う化粧水や乳液の成分を見ていますか?
市販の基礎化粧品の、化粧水や乳液・美容液にはほとんどのものに防腐剤が入っています。
実はこの防腐剤には殺菌作用があり、悪さをする菌はもちろん常在菌さえも殺してしまうのです。
これがお肌のバランスが崩れる原因になりニキビなどのトラブルにつながるのです。

肌断食で注意する事

顔の肌断食では週末肌断食や2〜3日という短期間の肌断食が有名ですよね。
しかし、背中ニキビの肌断食は短期間ではなく1〜2ヶ月程は続ける必要があります。お肌の生まれ変わるターンオーバーの周期は早い人で28日。最低でもその位続けないと背中ニキビへの効果は出ないのです。
すぐニキビが治らないからと言って途中で諦めて保湿剤をつけたり、ゴシゴシと背中を石鹸で洗ってしまうとなかなか治りません。
背中ニキビを根本的に改善するには、根気よく続ける事が大切なのですね。
お肌の状態が良くなるので肌断食をきっかけに、石鹸に頼らない生活にシフト出来るかもしれません。

まとめ

いかかでしたか?
スキンケアにやっきになってストレスを感じてる…なんて方も、スキンケアには「なにもしない」という方法もあることを覚えていてもいいかもしれないですね。
繰り返しできる背中ニキビに悩んでいる方は、1度皮膚科で自分のニキビの原因を調べてもらってはいかがでしょうか。
今までいろいろなケアをしていても治らなかった背中ニキビが肌断食というシンプルな美容法でキレイに治るかもしれませんよ。

胸・背中ニキビに悩む人に…おすすめ関連記事
ケア商品はどれがいい?繰り返す胸・背中ニキビの治し方
食生活やシャンプーの洗い残しなど、気をつけているのに一向に改善しない胸や背中のニキビ。一番おすすめのケア商品を比較して紹介!
PAGE TOP ↑