お尻にシミが…原因は?解決方法もチェック!

20150828-oshirishimi

年齢を重ねるにつれて、顔のシミに悩んでいる方は多いですが、実は年齢が若くても「お尻のシミ」に悩んでいる人は多いのです。

「お尻なんて普段隠れている箇所だし、披露する場もないから気にならない!」という方もいますが、世の中にはお尻ケア用品が数多く販売されているため、イコールそのニーズがあるということ。

例えばこんな事で悩んでいる方

・女友達と温泉旅行を控えているけど、お尻のシミが気になって憂うつ…
・普段からスパや銭湯が好きでよく行くけど大きい鏡に映った自分のお尻の汚さが気になる…
・彼氏ができたけど、お尻に自信が持てないからいざというとき不安…
・夏かわいい水着が着たいけどお尻が丸々隠れるスカート型しか履けない…悔しい…

こうやって挙げてみると、実はお尻を出す機会って1年通しても何回かありますよね。

男の人って、女の子のお尻はみんなグラビアみたいに白くて綺麗だとイメージしがちですが、実はお尻トラブルを抱えている女の子は多数!

ではなぜお尻のシミができてしまうのでしょうか。
原因と解決方法をご紹介していきましょう。

知っておきたい!お尻のシミの原因とは

①デスクワークによるお尻への刺激のダメージ

一番多く挙げられるのは、お尻への刺激です。
たとえば、オフィスワークなどは長時間座りっぱなしが多いですよね。お尻は相当な圧迫をうけています。

さらに、座り続けていることで洋服の中は蒸れてしまいます。
このムレや圧迫がお尻にダメージを与えていることになります。

②下着による締め付け

ショーツなどの下着による締め付けや擦れがお尻へのダメージの原因になっています。
ショーツの記事がナイロンだと下着による摩擦が多くなり、結果的にシミができてしまいます。

ショーツをやめてふんどしにする女性が急増中?!

しめつける心地がしないため、今女性に人気なのはなんと「ふんどし」!
その人気から朝の情報番組で紹介されたり、女性専門のキュレーションサイトでも多く取り上げられています。

通気性がいいため快適に過ごすことができ、「寝つきがよくなった!」という声もチラホラあるくらい。

ネットでも手に入りますので1枚購入してその使い心地を味わってみてはいかがでしょうか。

以下の症状がある方もお尻のシミ予備軍かも?!

今はシミの症状がなくても今後シミになるかもしれないので要注意です。

・冬になるとお尻が乾燥してとてもかゆい…
・普段デスクワークで基本一日中座りっぱなし。お尻が痛い…

解決方法はないの?

日常生活を見直して予防する方法

先ほど書いた通り、長時間座る仕事をしている人や下着がキツイ人は
日常生活を見なおしてみましょう。たとえば、わざとでもいいので、トイレに立ってみたり、通気性の良いクッションで座ったりするとだいぶ改善されます。

お尻のスキンケア方法

シミに効果のあるスキンケア

シミに効果的な成分と言えば「ハイドロキノン」や「ビタミンC」など。
それらが含まれる美白のスキンケアをお尻への保湿に試してみましょう。

お尻のシミ&色素沈着アイテムの「ピーチローズ」

お肌に必要なのは何だと思いますか?保湿です。
ニキビケアやシミケアには保湿がかかせません。
そこで、おすすめなのがピーチローズという、お尻専用の薬用保湿ジェルです。
医薬部外品のためお尻などのデリケートな箇所につけても安心。

ピーチローズの料金

集中ケアコースと言う定期コースを申し込むと、初回が¥5,695→¥5,195になります!
続けて使うことで効果を実感できますのでまずは2ヶ月試してみましょう!

お尻のシミ以外にも効果が期待できるピーチローズ

お尻はシミだけでなく、色素沈着、ニキビ、黒ずみ、乾燥などが起こる部位。それらの肌トラブルにも効果があります。
また、使い続けることで保湿されたキメの細かいお尻を保ち続けることができます。

まとめ

お尻がシミになってしまうと病院やクリニックで治療してもらうべきと言う考えも有りますが、皮膚科に行かずとも、まずはホームケアを試してみましょう。

胸・背中ニキビに悩む人に…おすすめ関連記事
ケア商品はどれがいい?繰り返す胸・背中ニキビの治し方
食生活やシャンプーの洗い残しなど、気をつけているのに一向に改善しない胸や背中のニキビ。一番おすすめのケア商品を比較して紹介!
PAGE TOP ↑